トップ / 賃貸に住んでよい事は

不動産鑑定士に関する情報

賃貸物件を選択するメリット

賃貸物件は持ち家に比べ劣るイメージを持つ人もいますが、実際にはニーズが高まる中で進化し、開放感あふれる空間を期待することもできます。それでありながらも固定資産税の支払いが発生しなかったり、塗装などの経年劣化の対応も自らしなくてもいいという、よい一面もあります。賃貸物件に住む人が多い昨今では、セキュリティーシステムや設備に関しても期待することができます。安全性と安心感を感じながら生活したい人にとっても有益な物件が増えていて、子供がいる世帯でも好んで住んでいます。引っ越しをしやすいのも一つのメリットです。

リゾートマンションの購入について

白馬などのリゾート地にバブル時代に建てられたマンションの価格が低下しています。スキー人口が減ったことやリゾート地の魅力が低下したことがその原因ですが、バブル時代にそういった場所に住みたかった人にはうれしいニュースだといえます。実際、公務員を早期に退職して退職金からマンション購入を行う人や都会の家を売り払って移住する人も少なくありません。自然の多い街ですので、人間らしい生活を送りたい人にはうれしいニュースだといえます。